イベント情報

ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者

ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者

アール・ヌーヴォーの代表的な画家であるアルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、サラ・ベルナールの演劇ポスター「ジスモンダ」などで知られ、魅力的で自信に満ちた女性を描いた数々のポスター作品で注目を浴びました。しかし、彼が手掛けたジャンルは非常に多岐にわたります。

本展では、特にデザインの仕事に焦点を当て、マルチ・アーティストとしてのミュシャの先駆性を紹介します。

ズデニェク・チマル博士のコレクションから劇場ポスター、書籍の挿絵、ポストカード、お菓子や香水のパッケージ、宝飾品などを中心に、油彩画、水彩画、素描、写真まで、ミュシャの幅広い作品を一堂に展示します。

本展には合計169点の作品が出品され、そのうちチマル・コレクションとしての日本初公開作品は約90点に及びます。

アルフォンス・ミュシャの芸術の全貌に触れ、彼のデザインの先駆的な側面をご堪能いただける本展。
どうぞお見逃しなく、ミュシャの多彩な才能に触れる貴重な機会をお楽しみください。

施設情報
  • トイレ
  • 授乳室
  • バリアフリー
期間
2024年2月10日 ~ 2024年4月7日(時間:10:00~20:00)
所在地
熊本市現代美術館
料金
一般:1,500円(1,300円)
シニア〔65歳以上〕:1,200円(1,000円)
学生〔高校生以上〕:1,000円(800円)
中学生以下:無料

※ 各種障害者手帳をご提示の方と付き添いの方1名無料(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳等)
※( )内は前売/20名以上の団体/電車・バス1日乗車券、JAF会員証、緑のじゅうたんサポーター証/美術館友の会証をご提示の方。
※ 前売券は2023年12月18日(月)~2024年2月9日(金)まで販売
ホームページ
ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者
お問い合わせ先
熊本市現代美術館
TEL 096-278-7500
FAX 096-359-7892
HP 熊本市現代美術館

掲載日:2023年12月28日 / 更新日:2024年1月29日