イベント情報

特集展示「金栗四三展」

特集展示「金栗四三展」

日本人初のオリンピック選手である金栗四三は、マラソンランナーとして知られています。
彼は玉名郡春富村(現在の和水町)出身であり、人生の大半を玉名市上小田で過ごし、名誉市民にも選ばれています。

今回の特集展示では、金栗が優勝し、日本人初のオリンピック選手に選ばれた明治44年国際オリンピック大会選手予選会の賞状をはじめ、彼の約10年間にわたる現役時代について紹介します。
彼は後に指導者や教育者としても活躍し、「マラソンの父」と呼ばれるまでに至りました。

この展示では、金栗のマラソンランナーとしての軌跡をたどります。

施設情報
  • トイレ
  • 駐車場
  • バリアフリー
期間
2024年1月20日 ~ 2024年3月10日
所在地
玉名市立歴史博物館こころピア 博物館企画展示室
料金
一般    300円(210円)
大学生   200円(140円)
高校生以下 無料

※ ( )内は団体割引料金
ホームページ
特集展示「金栗四三展」
お問い合わせ先
玉名市立歴史博物館こころピア
TEL 0968-74-3989
FAX 0968-74-3986
HP 歴史博物館こころピア|玉名市
その他
月曜日と祝日の翌日は休館

掲載日:2024年1月25日 / 更新日:2024年1月29日